ご購入(¥8,800)はこちらから

クリーチャー・アニメーション 基礎 ~(動物、空想の生き物)に命を吹き込む!!~

※本セミナーをスクリーンキャプチャなどで録画録音することは禁止とさせていただきます
 

講義の詳細:

 

ドラゴンや恐竜などクリーチャーをアニメーションする際に一番抑えておく必要があるのは『実在する動物の動きを知ること』です。
動物の動き、鳥が空を飛ぶ仕組みを知らずにつくったクリーチャーには説得力がなくリアルな動きになりません!

この講座では動物の骨格や構造を理解し、動きを理解します。さらに実際にデモンストレーションをしながら、クリーチャー・アニメーションへのアプローチを一歩先のレベルまでお伝えさせていただきます。 
実在する動物の動きを理解する事で、ドラゴンや恐竜などの空想の生き物を、よりリアルにアニメーションする事が出来る様になります! 

※本講座は2020年7月にアニメーションエイド主宰で開催されたオンラインイベント「クリーチャー・アニメーション基礎」の再演となりますのでご注意ください


講師の紹介:


Double Negative /Animator
島田 竜幸 氏

通称( タツ )
アニメーター
埼玉県出身。

2008年にポリゴンピクチュアズでキャリアをスタート。
その後、2013年に台湾のCGCG incに入社。
2017年よりカナダへ
MPC、Sony Pictures Imageworksを経て現在はDouble Negative 所属。

これまでに参加した作品は
『スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ』 (2013)
『ヒックとドラゴン 新たな世界へ!』 (2015)
『トロールハンターズ』 (2016)
『ジャスティス・リーグ』 (2017)
『スパイダーマン : スパイダーバース 』 (2018)
『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム 』 (2019)
『フェイフェイと月の冒険』(2020)
『ヴェノム 2』(2021公開予定)など

新・海外で働く日本人アーティスト インタビュー記事(CGWORLD.jp)
https://cgworld.jp/regular/030-tatsuyuki-shimada.html

カリキュラム:
■骨格から理解する4つ足動物の『歩き』
クリーチャーアニメーションの基礎ですが一番大切で一番難しい『歩き』を動物の骨格を理解しながらアニメーションに繋げる方法を解説します。

■骨格から理解する4つ足動物の『走り』
四つ足動物の『走り』を動物の骨格を理解しながらアニメーションに繋げる方法を解説します。
(加えて、ジャンプ、方向転換、走り始め等、走りへ繋がる別の動きについても解説します)

■空の飛び方、翼の使い方
空を飛ぶには「空気をキャッチ」する必要があります。
鳥が空を飛ぶために空気中で何をしているか、翼が空を飛ぶた為にどのように動いているのか飛ぶためのメカニズムを理解して、飛行型クリーチャーをアニメーションするための大切な基礎をマスターしましょう。
(空中での方向転換、ホバリング等の飛行の種類)

対象者:
CGアニメーターの方(基礎クラスですが講座のレベルは中級者〜上級者)
開催概要:
開催日時:2021年4月25日(日)13:00-16:00
講義時間:180分 ※休憩も含みます
アーカイブ配信:あり
※期間限定
※アーカイブ配信は後日準備ができたらメールにてご案内します
価格:8,000円(税抜)

注意事項
※本ライブ配信は後日アーカイブとして配信映像を期間限定で視聴することができます
※同時ログインが不可のため視聴できるデバイスは1台のみとなります
※本セミナーをスクリーンキャプチャなどで録画録音することは禁止とさせていただきます
※通信環境によっては視聴が難しい場合、または配信が不可能になる場合がございます(その場合は後日期間限定で配信されるアーカイブ動画をご視聴ください)
※ライブ配信のキャンセルは製品特性上できませんので予めご了承ください