ご購入(¥22,000)はこちらから

背景モデリング論~形からつなげるストーリー表現~

■コメント(質疑応答)

講義の中でご質問などございましたらこちらにコメントをお願いします。
コメントとをする際は名前を入れていただけると助かります。
URL:https://app.sli.do/event/dbB6EgLPW9FaVzs63BdCez



講義の詳細:

背景を作るということは世界観を表現するという事ですが、世界観とはキャラクターあっての背景の設定だと思っています。

ではキャラクターがいなければ世界観を表現することは難しいのでしょうか?

そうではないです。

キャラクターがいなくても背景だけで世界観の表現、つまり背景モデルでのストーリーテリングができます。

背景でストーリーテリングをするときにキャラクターが見えるようにモデルを作るということも大事ですが、そのモデルをどのように見せるのかが重要になってきます。

背景という舞台に置かれたモデルに役割を与え、そこで演じてもらうことで背景モデルが生きてきます。

今回のワークショップでは皆さんの静止画、動画作品の添削をいたしますがそれがメインではありません。
そこから見えてくる背景の絵作りにおける僕なりの理論を深堀していきます。


講師の紹介:



SAFEHOUSE, Inc. 取締役/モデリングSV
鈴木 卓矢 氏

SeniorArtist として BlizzardEntertainment の Cinematics 部署で背景のデザインからモデリングまでを担当し多くの作品に携わる。 現在はドイツで ArtDirector としてリアルタイム映像制作で活躍している ErasmusBrosdau とタッグを組んで、 SAFEHOUSE inc. を設立。更に自身のスキルアップのためにフリーランスの背景モデラーとしても幅広いジャンルのアセット制作を請けている。
最近では後進を育てる為に自身の経験を基にした Blizzard と同じ環境レベルでのアーティスト教育をしています。

X(Twitter):@takupomu


開催概要:

開催日時:2024年2月21日(水)~3月21日(木)
第1回:2月21日(水)18:00~21:00
第2回:3月6日(水)18:00~21:00
第3回:3月21日(木)18:00~21:00
講義時間:各回180分 ※休憩も含みます
※終了時間は延長になる場合がございます

アーカイブ配信:あり 
※期間限定
※アーカイブ配信は後日準備ができたらメールにてご案内します


価格:20,000円(税抜)
※インボイス対応の領収書が必要な方は上部メニューの購入履歴より印刷することができます

注意事項
※本ライブ配信は後日アーカイブとして配信映像を期間限定で視聴することができます
※同時ログインが不可のため視聴できるデバイスは1台のみとなります
※本セミナーをスクリーンキャプチャなどで録画録音することは禁止とさせていただきます
※通信環境によっては視聴が難しい場合、または配信が不可能になる場合がございます(その場合は後日期間限定で配信されるアーカイブ動画をご視聴ください)
※ライブ配信のキャンセルは製品特性上できませんので予めご了承ください