ご購入(¥1,300)はこちらから

第68回:フルイド液体基礎編(2) ~コップに水を注ぐ方法を学ぼう!~

今回は液体を発生させ続ける方法を学んでいきます。
VOPでVelocityノイズを足すことにより、液体の発生源により複雑なムラをつくる方法について学びます。
また、Houdiniの効率的な学習方法についても解説します。

【今回の講義内容】
・オブジェクトをSourceにして水を出す設定の説明
・水が溜まるコップの設定の説明
・Houdiniのノードなどを扱う際の考え方の説明
・Flip Source、Flip Object、Flip Solverの説明
・VOPでVelocityを操作し、発生源をばらけさせる方法の説明

この動画が含まれるセット

Houdini COOKBOOK +ACADEMY《フルイド液体基礎編セット》 全9本一覧へ