ご購入(¥1,200)はこちらから

第42回:DOP・パーティクル基礎編(4) ~パーティクルの表現の幅を広げよう~

前回に引き続き、パーティクルの制御方法を学びます。
今回は何かに吸い寄せられたり、魚群などを作る際に応用できるような、パーティクルの制御方法をPOP Drag,POP Attract,POP Locationを使用して学びます。

【今回の講義内容】
・POP Dragノードの説明
・POP Dragノード内でVEXpressionsを使用した
パーティクルの制御方法の説明
・POP Attractノードの説明
・POP Attractノードを使って、
オブジェクトのポイントに追従させる方法の説明
・POP Locationノードで、動いているパーティクルに
パーティクルを追従させる方法の説明

この動画が含まれるセット

Houdini COOKBOOK +ACADEMY《DOP・パーティクル基礎編セット》 全10本一覧へ