ご購入(¥1,300)はこちらから

第93回:Houdini中級編(10) ~forを活用したプロシージャルモデリングを学ぶ~

   関連ファイルがあります 

(HoudiniAdvance_010.hip / 599KB)

今回はSOPでforを使い、オブジェクトを段階的にカットするプロシージャルモデリングを学びます。
繰り返しの便利さ、実践的での使い方を解説します。小技も含めて解説しますので、今回の講義でforをさらに理解していきましょう。

【今回の講義内容】
・Smokeobject Sparseの簡単な説明
・Smokeobjectの設定
・Pyrosolverの設定
・Turbulence(Pyrosolver)の調整(ディテールの調整)
・Use Streamers(Smokeobject)の説明
・Scatterの設定
・Turbulent Noiseでポイントに色を付ける
・PopsolverとPopobjectの設定
・Popadvectbyvolumesの設定
・Dop I/Oの設定
・Vopで再度色を付け直す設定
・Noiseの値を後から変更するための設定
・Anti-Aliased Noiseで歪みの設定
・Cameraの設定
・レンダリングの設定(ライティング、マテリアルの設定)

この動画が含まれるセット

Houdini中級編10本セット《Season1》 全10本一覧へ